top of page

【与論島グルメ】移住して3年、私たちのおすすめグルメ5選を紹介します!

更新日:2023年10月25日

みなさんこんにちは!

与論島の絶景一棟貸し宿Shima Hotelです!


お陰様で、Shima Hotelは2023年で4年目を迎えることができました。

私たちが東京→与論島に移住してからもう3年が経ったと思うと非常に感慨深いものがありますね、、、


移住してから1年後に書いたこちらの記事も、たくさんの方にご覧いただき大変嬉しく思っています。

前回から2年経った今、各店舗の営業状況なども変わっていたりしますので、今回は与論島グルメの最新版としてご紹介したいと思います!


目次

【ランチ3選】

①体に優しいものが食べたい!な気分の時

②与論島名物が食べたい!な気分の時

③地元っぽい定食が食べたい!な気分の時


【ディナー2選】

④お腹いっぱい食べたい!な気分の時

⑤個人的おいしさNo.1! 鉄板焼屋さん


【番外編】

復活に期待!

▼とにかく肉!な気分の時



【ランチ3選】

①体に優しいものが食べたい!な気分の時




観光スポット「百合が浜」に渡れる大金久海岸の目の前にある、薬草カフェピクニック。

島内の薬草を使ったメニューで、体に優しい食事が楽しめます。

ビーチまでも歩いてすぐなので、立ち寄りやすいのが嬉しいポイント!


▲採れたての薬草を使った薬草スパイシーカレー。めちゃくちゃ美味しい!


▲薬草スムージー。薬草とフルーツたっぷりで飲みやすい!


薬草カフェピクニックさんを一番に持って来たのには理由があります。

それは、「体に良いのにめちゃくちゃおいしい」というかなり難易度の高いことを実現されているからです。

薬草を使った与論島ならではの味を楽しみたい方はぜひお試しください!

1つ注意点としては、お外カフェのため、悪天候時はお休みになることがあります。

「行ったのにやってなかった!」とならないように、事前に営業情報を確認されてくださいね。

営業情報 : Instagram




②与論島の名物が食べたい!な気分の時



ホテル「ヨロン島ビレッジ」の中にあるこちらでは、奄美の郷土料理である「鶏飯」を食べることができます。

鶏飯は、白米にお皿の薬味と出汁をかけて食べるもので、お茶漬けに近いイメージです。

この出汁が、お店によって味が異なるのが鶏飯の面白いところで、たらさんの出汁はさっぱりしながらもコクがあって、本家の奄美大島で食べた鶏飯よりも個人的には好みだったりします。

(奄美の鶏飯発祥と言われるお店の出汁は少しコッテリしていました)


写真を探しましたが全く見当たらず、どうやらいつも腹ペコの時に食べに行くので、写真を撮ることを忘れて食べているようです笑




③地元っぽい定食が食べたい!な気分の時



与論空港から歩いて5分ほどの距離にある、「蒼い珊瑚礁」。

美味しくてボリューム満点のもずくそばは、やみつきになってしまいます。

料理の味だけでなく、景色が良いのも多くの観光客を惹きつける魅力です。

建物の裏には、“パラダイスビーチ”と呼ばれる美しいビーチがあり、西向きのため、タイミングがよければサンセットも眺められるんです!

▲いつも頼むもずくそば+餃子セット。コスパ抜群!




【ディナー2選】

④お腹いっぱい食べたい!な気分の時


どどん!

この衝撃的なでっかいおにぎり、、、

くねんぼ食堂オリジナル「豚みそおにぎり(380円)」です!


島の料理も楽しみつつ、お腹いっぱい食べられるのがこのお店。

採れたての島魚を使ったメニューなども豊富で、海鮮・お肉・沖縄料理・韓国料理などバリエーション豊かなのでグループやファミリーにおすすめです。

▲ゴーヤチャンプルーやテグタン(ユッケジャンクッパ)もすごく美味しいです。


1つ注意点が、席数が多くないため、いつも予約でいっぱいなんです。

どうしても行きたい方はかなり早めに予約するのがおすすめです!




⑤個人的おいしさNo.1! 鉄板焼屋さん



そしてこちらの鉄板焼MARARAさんは個人的にNo.1の美味しいお店です。

予約でいっぱいになって行けなくなるのも困りますが、与論島で本当に美味しいものを食べたい方が知らずに帰ってしまうのはとても勿体無いので、ここでご紹介することにしました。

ディナーは月曜日定休で、ランチは土日のみの提供です。(が、仕入れなどの関係で閉まっていることもありますので要確認)

△ランチ限定のステーキカレー


△こちらも限定のステーキランチ


△ディナーメニューの野菜3種盛り 


△カマンベールチーズの挟み焼きと山芋のステーキ


あーーー、よだれが出てきました、、、

漁師でもある店主が自分で獲ってきた魚や地元の食材がふんだんに使われており、どれを食べてもめちゃくちゃ美味しいんです。

ワイン好きな方はこれらの料理と一緒に飲むとたまらないはず。


ちなみに、運転が気になる方はタクシーor夜20時以降は運転代行が利用できますので、気にせずお酒を楽しめますよ♪




【番外編】

復活に期待!

とにかく肉!な気分の時


与論産牛・魚介類専門店とーぐら】※2023.02現在休業中


皆さん、与論島では、人より牛の方が多いって知ってましたか?

与論島を巡ったことがある方は、至るところで牛のにおいを感じたことがあるかと思います。

島内各地に牛舎があり、牛飼いの方が大切に育てられた牛たち。

仔牛の時にセリにかけられ、鹿児島などでより大きく育てられます。

とーぐらでは、そうして大きくなって与論島に戻ってきた牛たちを、与論産牛と呼んでいます。


気になるお肉のクオリティは、なんとA4ランク級の黒毛和牛!

脂が舌でとろけるのはまさに上質なお肉の証です。


メインのカルビ・ロース・ハラミは「並」「上」「特上」に分かれています。

上・特上のサシがすごいのはもちろん、並が普通の焼肉屋なら上クラスのお肉なので、コスパも抜群なんです!

脂が多いとうまみがある分ついつい食べ過ぎてしまいますが、胃もたれすることもあるので、お腹と相談しながらのご注文をおすすめします。


写真は、気軽に入れるランチの紹介です。

お酒と一緒に楽しめるディナーも最高ですよ!

▲ランチの焼肉セット。これだけお肉盛り沢山なのに1,500円以内なんです!(ご飯は日本昔話盛りだとこうなります)


▲こちらは焼肉丼。お肉がうんまい!


現在は一時的に休業中ですが、早く復活されることを期待したいですね!





いかがでしたか?

【ランチ3選】と【ディナー2選】

与論島に3年住んでいる私たちのおすすめグルメ5選でした。


与論島には、まだまだ美味しいお店がたくさんあります!

他のお店も気になる方は、ヨロン島観光協会「グルメ」ページをぜひご覧ください!


今日も奇跡の1日でした!

You have a miracle!


Yusuke & Mai






閲覧数:5,783回0件のコメント

Commentaires


bottom of page