top of page

与論島の海と暮らす
1日1組限定の宿

prologue

自然体で、ありのままでいられる空気感。
植物、海、岩から感じる原始的な力強さ。
波の音や島の日常は、安心感を与えてくれる。
景色の移ろいとともに時が流れる。

これらすべてから受ける感情を soboku と表現することにしよう。

どこか懐かしくて、そして新鮮で。

そんな島らしさを感じられる空間。

ご質問の際は、よくあるご質問をご覧頂くか、

右下のチャット機能をご利用ください。

​News letter

☑︎学生対象

1.png

interview

- インタビュー -

「ラグジュアリーリゾートとはまた違った良さがあるんですよね。」

そう言ってくださるのは、リピーターのお客さま。

私たちが目指しているのも、島ならではの自然な居心地の良い空間です。

島が醸し出す懐かしさに触れながら、

絶景を独り占めできるプレミアム感を味わっていただけたら幸いです。

景色の移ろいを眺めながら、優雅で心安らぐ時間をお過ごしください。

                            Owner Yusuke & Mai

message

IMG_6030.JPG

この海に浮かぶ楽園の体験に、サウナが新登場。

絶景の中、プライベートサウナが楽しめます。

​バーベキュー前に、海から上がって冷えた体に、

満天の星空の下で、絶景の中での仕事の合間に。

宿泊者限定のプライベートサウナだから、気分に合わせて

自由なスタイルで楽しむことができます。
じつは、
​このサウナも自分たちで作っちゃいました。

Coming soon

海に浮かぶ楽園とサウナ

DSC03166.JPG

About us

- 道のり -

始まりは、島の郷土料理の名店「島の味 八郎」から。

島の漁師歴数十年のオーナーとご家族によって切り盛りされた八郎は、島を象徴する存在として20年以上愛されました。

2016年、惜しまれながら幕を閉じた八郎はその役目を終え、ひっそりと海の前で佇みながら、来るその日を待ちました。

そんな時、与論島を通じて出会ったある2人をきっかけに、この場所を再生することに。それはまさに奇跡的な出会いでした。

そして2020年3月、2人の若者をはじめとしたセルフリノベーションによって、島の味 八郎は「Shima Hotel」として生まれ変わりました。

bottom of page